好きなものを語るだけのぶろぐ

mujicoが好きなものを語るだけのブログ

数値で振り返る2017年の白井悠介さん

 

あけおめです〜〜〜ことよろです〜〜〜〜〜

2018年来ちゃったなぁ。休みってなんでこうも早いスピードで過ぎていくんでしょうね。あっという間に1/2になってました。

主題の通り、今回は数値で2017年の推しである白井悠介さんを振り返ろうと思います。無駄にこういう数値ネタが好きでよくやってるんですけど、

astro.hatenablog.com

astro.hatenablog.com

なんだかんだこうやって数値的にいろんなものを振り返るのって楽しいなぁと思っている生粋のオタクなので、2017年最も推した声優である白井悠介さんを勝手に数値で振り返ることにしました。

 

ではさっそくやりたいと思います。今回は2017年の白井さんが出演したCD、DVD/Blu-ray/雑誌/写真集/イベントの一覧を作成し、そこからデータを抽出して見ていきたいと思います。ほんとはアプリゲーやらアニメやらも入れたかったんですが、いかんせんアプリゲーは数が膨大過ぎて挫折しました...アニメは入れればよかったな...怠慢です...

 

考察とかは特に入れず純粋なデータでお送りしたいと思います。

ちなみに使用したのは、Python。ライブラリ系はPandas、Matplotlib、Seabornでした。というかこんなの使わなくても、Excelがあれば一発で出来ると思います!笑 単純に自分のお勉強のためというのもあったので、ちょっと苦戦しましたがCUIで作りました。いい勉強になったなぁ。

まずは2017年の白井さんのお仕事一覧を各ジャンルごとに一覧に示したものがこちらです。

f:id:astro412:20180102191713p:plain

圧倒的にカウントが多いのがイベントとCD。イベントは今年度45本(同日開催の同ジャンルのイベントは1回とカウントしています。)、CDは40本と月で平均で約3本以上出てた計算になります。まぁ確かによくCD買ったし、イベント行ったわ〜笑

出演本数一覧表は以下の通りです。このジャンルで全部合わせて101本でした。お疲れ様です!

f:id:astro412:20180102192423p:plain

月別で計算するとこのような形。8月、11月が顕著に多かったです。特に連日イベントのあった月でした。8月は夏休みがあり、ほんとに暇なくイベントがあるような状況でしたし、11月はAGFがあったのが大きかったと思います(白井さんの各ステージは1つとしてカウントしています)

 

f:id:astro412:20180102192628p:plain

では、CDに焦点を当てて見てみたいと思います。CDのジャンルごとの出演本数は以下の通りです。

f:id:astro412:20180102194117p:plain

楽曲CDが16作品、ドラマCDが16作品、シチュエーション(その他を含む)CDが8作品の計40作品でした。今年は本当に楽曲CDもドラマCDもよく出たなぁという印象でしたが、まさか同数とは....笑 びっくりしました。

昨年ライブにアニメと盛りだくさんだったSideM系の楽曲が最も多く、その次にアイ★チュウ、アイラジ、A3!が続くといった形です。今年はもう既にSideM・アイナナ・VAZZROCKで白井さん出演のCDが発売することが発表されているので、来年はもっと楽曲CD数が増えるかなぁといった印象です。

またドラマCDは本当に大躍進でした。近年のドラマCDの出演本数を棒グラフにしてみたのでこちらをご覧下さい。

f:id:astro412:20180102194813p:plain

この急カーブっぷり(笑)2016年まではどちらかというとモブ(その他)が多かったのですが、2017年になってメイン役が爆発的に増えました。そして何より、受けの数が2017年初出演にもかかわらず2017年の攻めの本数を抜きました(笑)

 

f:id:astro412:20180102195108p:plain

ちなみにどうでもいいんですけど、ドラマCDで白井さんがお世話になったレーベルが知りたくて一覧作ってみたんですけど、まさかのマリンが1位でした。でも考えて見れば、白井さん受け初作品はマリンだったので、、、本当に大変感謝しております!!!!(土下座)次点は私の愛するフィフスとmarble。この辺あたりに御礼のお手紙を後ほど出そうと思います。今年もよろしくお願いします(土下寝)

f:id:astro412:20180102203454p:plain

今年もすでに6作品?出演が決定しているので、この飛ぶ鳥を落とす勢いはまだまだ続きそうな気がします。白井さんごめん、私は嬉しい(笑)

 

さて、イベントについてみていきましょう。下は各月ごとのイベント一覧です。割とイベントはジャンル分けすることが難しいので、基本的にはジャンル分けは意味がないものだと思ってください(笑)お渡し会とイベントの差はほぼないです。8月から9月にかけては怒涛のイベントウィークだったので、、、ほんとお疲れ様でした。11月も前述のようにAGFのせいかとても回数が多かったですね〜

 

f:id:astro412:20180102201234p:plain

そして近年のイベント出演本数を見てみると、基本的に2015年からイベントはコンスタンスに出ていて、緩やかに上昇傾向にあるかなといった形でした。2015年はイベントはほぼ防衛部のイベントでしたが、現在では、様々なジャンルのイベントに出演されており、そこが最近の特色かなぁと思います。

f:id:astro412:20180102200130p:plain

 

さてまぁこれはやってはいけないとわかってはいるんですけど、純粋に白井さんの昨年のスケジュールを全て網羅し、全て購入した場合、どのぐらいの額をつぎ込んでたのかが気になり、やってしまいました....控えめに表示しておきます。。

f:id:astro412:20180102205442p:plain

 

昔Twitterで話題になりましたが、オタクが生活水準を落とさずに貢ぐための指標は約月3万円だそうです。今回の合計金額は35万なので、毎月3万あれば白井さんのイベやCDを網羅出来るという計算です。これはあくまでも計算であり、正直に言うと入っていないお金も多々あります。。。まぁそういうのは正式に全て数えない方が幸せだと思う!!!笑

 

さぁてこんな感じで2017年の白井悠介さんについて数値で振り返りました。

2018年も、白井悠介さんを熱烈に推していきたい所存です。

 

また今年の一番最後にこのまとめをやってみて、去年と今年でどういう比較が出来るのか今からとても楽しみです!数値と考察が大好きなオタクでごめんなさい。

さぁ今年こそ推しに「売れた!」って言ってもらうゾ〜〜〜〜〜〜〜


※何か間違いなどあっても直す気力はなさそうですが...ご指摘頂けますと幸いです。。